値引き交渉1

軽自動車、コンパクトカー、ミニバンといった実用指向の車種を買うときは、ライバル車などを相手に
値引きの競争をさせるとよい。価格や購入予算がシビアに問われるため、ディーラーも値引き競争に応じやすい。

例えばニッサンデイズルークスを買うときは、ホンダNボックス、ダイハツタントといったライバル車を
相手に、値引き額を競わせる。真っ向から対抗する車種だから競争させやすい。そして三菱ekスペース
とも競争させられる。ekスペースはデイズルークスと基本部分を共通化した姉妹車だから、値引きの条件
などを比べて選ぶユーザーも多いためだ。さらにニッサンの販売会社には、メーカーの直営と、独自資本に
よる地場ディーラーがある。この異なるこの異なる販売会社の間でデイズルークス同士を値引き競争させる
ことも可能だ。値引き額を効率よく拡大させたいなら、ライバル車や姉妹車を相手に値引き競争をさせる
のがいいだろう。とくに実用指向の車種では効果がある。

ベンツ 値引き

お気に入り