カーセブンのメリット

カーセブンは、とてもシンプルな中古車売買の流通を行なっています。これは、カーセブンで車を売る人、買う人にとって大きなメリットとなるのです。車を手放す場合、ディーラーの下取りか、中古車買取専門店に買取りしてもらう方が多いでしょう。どちらにせよ、引き取られた車は業者専門の自動車オークションで売却されます。それをまた別の業者が買取り、販売されます。中古車の流通はこのような仕組みになっているのが一般的です。しかし、カーセブンは違います。買い取った車をオークションへ出品せず、自社にて直接販売します。これがカーセブンのシンプルな流通なのです。中古車の下取りや買取りをするお店と販売を行なうお店が違えば、その過程で余分な流通マージンが発生してしまいます。その結果、お店は相場よりも安く買取り、オークションでは相場価格で売却して利益を得ます。オークションで買取りをした車を相場価格よりも高く売ることで、販売店は利益を得ようとします。これが一般的な中古車売買の流通システムとして定着しているのです。しかし、買取りから販売まで自社で行なうカーセブンなら、買取り価格や販売価格が相場価格に左右されることはありません。だからこそ、高く買取り、安く販売することが出来るのです。だからこそ、利用者にとって大きなメリットとなるのです。

お気に入り